ビタブリッドCフェイス 人気 理由

ビタブリッドCフェイスが人気な理由と評価している人たちの年齢層は?

ビタブリッドCフェイスは、手持ちの化粧水混ぜて使うだけで、純粋ビタミンCを肌のすみずみまで浸透させていくパウダーです。
メディアや雑誌でも頻繁に取り上げられていますが、平子理沙さんやGENKINGさんなどの美容に気をつけている有名人がSNSで取り上げたことも人気に火がついた理由の一つですね。
その他、海外のセレブ有名人にも好んで使われています。

手軽さが人気の秘密


透明感がアップする、毛穴が引き締まる、浸透性があるなど、どの化粧品口コミサイトでも評判のアイテムですが、「手持ちの化粧水に混ぜるだけ」という手軽さも大きなポイントのようです。
美容にさほど詳しくない人でも「ビタミンは肌に良い」ということを知っていますが、サプリメントやドリンクなどで経口摂取しても体内には数%しか吸収されません。
そのうち美容に効果を発揮するのはごくわずかです。
サプリメントやドリンクにかかる費用に対して、十分な効果が得られるとはいえません。
これに対して、ビタブリッドCフェイスは直接肌に塗るという全く別のアプローチで美容効果を引き出しています。
このビタブリッドCは、ピュアビタミンとLDH(無機二重層水酸化物)をバイオ融合させて作られています。
その結果、本来酸化に弱いビタミンCがLDHの層で守られて12時間かけてじっくり肌に浸透するのです。
この安定化・継続化・浸透化の3つが大きな特徴といえるでしょう。

30代から40代から支持


このビタブリッドCフェイスを評価している人たちの年齢層は、30代から40代が中心のようですね。
シミやくすみなど肌の老化現象が20代後半から始まるといわれています。
様々な美白化粧水を試して効果がなかった人、化粧品にかかるコストを見直したいと思っていた人など、年齢肌に悩む世代で使用されて評判を呼んでいるようです。
また、出産でシミが増えたり、育児生活で肌荒れが気になる女性からも、手持ちの化粧水に混ぜるだけという手軽さが受けて評判が良いようですね。

手軽にお試しできるビタブリッドCフェイス、あなたもお試ししてみませんか?

 

サイトマップ